飛翔亭HP


  
旅行の画像などは時間が出来てからUPします。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・TOPページに本日発売されたファミコンソフトが表示されるようになっています、是非昔を懐かしんで下さい。
ニュースRSS


TOP画像




 







サイレントデバッガーズ(前編) 2012/12/02(日)
総拍手数の確認拍手する  

どうも快哉です。
第38回目の紹介ゲームは「サイレントデバッガーズ(前編)」。
(データイースト株式会社 1991年03月29日発売:定価6,800円(税別))
PCEの3Dアクションシューティング作品です。

000_20121202004752.jpg



快哉に付き添いの歩です。
今回はPCEのHUカードゲームですね。
快はこのゲーム大好きですよねw。


このゲームは有名なゲームだと思う。
エイリアン2のレーダーをネタにしたシステムが楽しく
敵を目視する前に左・右からの音で方向や距離を確認して
敵を探し出して攻撃する斬新なゲームだよ。




音で楽しみ倍増なゲームなのでヘッドホンとかで
楽しむのもお勧めみたいですね。


このゲームからネタを貰って作ったようなゲームが
セガサターンで発売されたエネミー・ゼロ。
このゲームは好きな人と嫌いな人が分かれたんだが
快哉は楽しめたな。ロード時間はかなりダルかったけど。

0000.jpg



サイレントデバッガーズは最終の敵が見えないだけでしたけど
エネミー・ゼロだと完全に敵が見えないのが不評だったみたいですね。
あとやっぱり読み込みの遅さとかですかね・・・。


0000a.jpg


あ、それとポリゴンキャラが萌えでもなく逆に怖いのも
マイナス要素かもなw。




たしかに・・・・。
それでは名作ゲーム、クリア目指して
サイレントデバッガーズやってみましょう!


001_20121202013336.jpg

:それじゃポチ、最初に流れる舞台説明宜しく。

:えっと、FCよりは読みやすいですねw。
「未来世紀・・・人々が「アルビオン」「ザバリスク」の二つに分かれて
戦い続けた「統合大戦」が集結して4年の時が流れた・・・。」

「度重なる戦いによって荒れ果てた地球を捨て、宇宙に旅立った
人々の数は数え切れない・・・。
そんな人々が頼りにするとともに恐れる存在があった・・・。」

「「デバッガー」、報酬と引き換えに仕事を請け負う彼らは
あらゆるジャンル・・・特に戦いのエキスパートだったからである。」

002_20121202014338.jpg
  
:主人公はデバッガーズ相棒のレオンと共にステーションへと向かっている所。
  このステーションは戦争中に作られ1年前に事故を起こして現在は無人となっているが、
  噂によるとこの中にはシャトル10隻買えるほどのお宝が眠っているらしい。
  
:何人も入っていったデバッガーで戻った人は無しとの事ですね。
  これに興味を持ったレオンはお宝と謎の原因を探るべく主人公と共にステーションへ。
  
003_20121202021346.jpg
ステーション「ゲイン」
004_20121202021421.jpg

:ゲインはこのように階層が分かれている作りらしい。

:説明も終わってステーションへ潜入ですね。

006_20121202021710.jpg
小型艇に乗り換えてステーションへ。

007_20121202021934.jpg

:よっしゃー!!ワクワクしてきたぜ!

:・・・・デバッガー向きですね。

008_20121202022115.jpg
名前を登録。

009_20121202022215.jpg
ステーション内部に入ると何者かが襲いかかってくる。
010_20121202022312.jpg
・・・・・・ステーションの中に化物が!?
011_20121202022412.jpg
レオンさん出番です!
013_20121202022450.jpg
見た事もない化物がステーション内部に・・・。
014_20121202022633.jpg
とりあえずコンピュータルームへ到着。
015_20121202022840.jpg
いったいステーションで何が・・・・・・。

:ステーションへ到着するなり化物の攻撃を受ける2人。

:とりあえずレオンがコンピューターにアクセスしている間に
  主人公は内部を調べてきてくれとの事ですね。

016_20121202023202.jpg
  
:と、言う事で持っていく武器とアイテムを選択。
  左側の3つがメインの武器、右の3つはアイテム。
  お勧めはメガビーマーとスリープランチャーの組み合わせ。

:武器やアイテムの選択によっても難易度が変わりますね。

017_20121202024336.jpg
準備が出来たら行動開始だぜ!
018_20121202024417.jpg

:さて、いよいよゲーム開始ですな。

:ステーション内部の探索開始ですね。

019_20121202024728.jpg
レオンから指示が。
020_20121202024836.jpg

:画面を切り替えると現在の自分の位置などが表示される。
  黒い線が通路、この画面だと分かりにくいが白い点が自分の位置。

:中心の黄色がレオンの居るコンピュータールームですね。
  画面切り替えで自分の位置とマップが表示させるのは親切設計ですねw。

:真ん中の記号が書かれている四角い所がメインブロックで
  外側の区画が敵の居る所になります。

:このエリアだとマップの下側の部分ですね。

021_20121202030333.jpg

:通常画面から画面を切り替えるとこの画面になるんだが
  マップは上の画面の事で、ジャンプコマンドは今は関係なし。
  バッテリーセレクトは右下に見える体力ゲージの切り替え。
  センサーセレクトは今は関係なし。

:このゲームは体力性でダメージを受けたり武器のメガビーマーを
  使ったりするとバッテリーを消費するんですね。

022_20121202031132.jpg

:武器セレクト画面で最初に選んだ武器とアイテムを選択。
  メガビーマーはバッテリーを消費して打つ強力な武器で
  スリープランチャーは敵の動きを一定時間停止させる便利アイテム。

:アイテムは弾数が少ないので打ちすぎ注意ですね。

:次にマップ画面に表示させるA~Hの区画があるんだが
  赤い部分があるB・C・D・Fの区画の説明。

033_20121202031831.jpg
B区画、ライトコントロールルーム。明かりを制御。
024_20121202032059.jpg
C区画、バッテリールーム。バッテリーを充電出来る。
034_20121202032308.jpg
F区画、センサーコントロールルーム。音のセンサーを制御。
032_20121202032424.jpg
G区画、弾薬庫。武器やアイテムの弾を補充出来る。

:この4区画が戦うために重要な感じですね。

026_20121202034910.jpg
いよいよ敵のいるエリア前に到着。
029_20121202035000.jpg
敵はセンサーを頼りに探し出す。

:敵を探すにはセンサーを頼りにするんだが、画面上、
  左右にある色の点滅と音で敵との距離がわかるようになってる。
  青<青点滅<黄<黄点滅<赤<赤点滅 って感じ。

:それと同時に探査音も遠いと無音~小さくて近いと大きくなっていくんですね。
  これは緊張感ありますねー。
  すぐ目の前になると上画面みたいに矢印で知らせてくれたりもしますね。

027_20121202035843.jpg
警告音ピークになり敵と遭遇!引きつけて撃て!!

028_20121202040018.jpg
標準は動かすことも可能。

:標準を動かし狙う場所を変えると手や顔など部分破壊を
  していく事も可能。弱点は顔の少し上位か。

:慌てず待ち伏せしたりするのも有りですね。


031_20121202041157.jpg
ちなみにエリア1の敵の数は赤x16匹(+スライム2匹?)。

028a.jpg
敵のエリア入った直後に謎のスライムが2匹いる事も有り。

:エリア毎に敵の数は決まっていて特定数を倒すとクリアとなります。
  このエリアは赤い敵を16匹倒せばクリア。

:練習ステージみたいな物なのでマップもわかりやすいですね。

035_20121202044918.jpg
レベル1から敵を排除したことにより安全装置は解除されレベル2へ行ける事に。
036_20121202045104.jpg
しかし自爆プログラムが動き出してしまう!?
037_20121202045204.jpg
来た道も閉鎖されてしまい脱出するには最下層へ行くしかない・・・。
038_20121202045340.jpg
データにはステーション責任者スミスの警告メッセージが。
ステーションは突如、謎の生物に襲われたらしい。
039_20121202050330.jpg
とりあえずレベル2へ下りる事に・・・。
040_20121202050410.jpg
・・・・・・新たな人間の気配を感じて呟く謎の生物。



駄目だ!こりゃぁ1回じゃ長くなりすぎる!
2回か3回に分割する事にします。




快、お疲れさま。
それほど時間のかならないゲームですけどやっぱり説明とか書くと
記事が少し長くなっちゃいましたねw。



まぁ、ほとんど説明は終わったから次回からサクサク進めるかと思うんだけど。
残ってるのは、特殊モンスターとジャンプとセンサーの説明くらいだろうし。
とにかくこの記事が12月1日分って事で今までの遅れを完全に取り戻したはず。




そうですね、後は一気に追い抜いて記事を数ヶ月分作っておきたいですね。
また忙しくなったら記事書く暇がなくなるでしょうし(^^;)。
ペースは一定にしたいですからねぇ。



うーーん、また1日と15日にUP出来るようになればいいけど。
本当、亀ペースでしょうがないなぁ・・・。
遅れる事があるかも知れないけど頑張ります。




それでは次回のゲーム紹介、やっとペースが戻って
12月15日予定になります。
それでは、これからも宜しくお願いします☆

この記事へのリンク 総拍手数の確認拍手する  


プロフィール

kaisai2222

kaisai2222
おっさんホイホイ。
独り事は毎日更新。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ 最新記事 FC2掲示板

最新コメント
リンク
QRコード
QR

メール画像



 |  HOME | 
当ホームページの画像及びすべてのデータは無断転載禁止です。
(c) 快哉一郎